光と音でナイス・スウィングを手に入れる。ゴルファーのためのメトロノーム、Rhythm Master。

一定のテンポを意識し、正しいフォームでパフォーマンスする。このことは楽器演奏においてはもちろん、スポーツの世界でも重要とされています。Rhythm Masterはコルグがチューナー/メトロノーム分野において長年培ってきた技術を結集しお贈りする、ゴルフ・スウィング・トレーナーです。 ディスプレイに流れる光と音に合わせてスウィング。これを反復することで、正しいリズムを自然と身に付けられます。ディスプレイの高い視認性はもちろんのこと、幅広いテンポ設定やきめ細かい音量調節、ロング・ライフ設計など、上達を目指すゴルファーに嬉しい機能をしっかり備えています。 あなたのゴルフ・ライフをサポートする一台、それがRhythm Masterです。



◆ゴルフ・スウィングの「しなり」を視覚化した3Dメーター。

ゴルフ・スウィングの「しなり」を徹底的に追求し、再現しました。クラブの微妙なタメや加速のニュアンスを加味した光のガイドにより、正しい動きを直感的に捉え、身に付けることができます。 ディスプレイにはコルグ・チューナーに使用している3Dメーターを採用。高い視認性を実現しました。 立体的に浮かび上がるようなメーターはどの角度からでも目視しやすく、トレーニングにぴったりです。


◆スウィング練習に適した2種類のカウント音。

ポイントが分かりやすいはっきりした音と、動作の流れを意識しやすいなめらかな音。ゴルフのスウィング練習に適した、タイプの異なる2種類のカウント音を用意しました。本体横のノブで無段階にボリュームを調節可能。完全に消音することもできるので、練習場でも周囲を気にすることなく練習ができます。


◆自分に合ったテンポで練習できる幅広い設定範囲。

テンポ設定範囲は1分間に20~80拍と幅広く、スウィング練習時の早いテンポからフォームチェックに適した遅いテンポまで、自分に合った最適なテンポで練習することができます。 男性は「70」、女性は「60」を目安にスウィングしてみましょう。


◆一台で「ティショット」「アプローチ」「パッティング」すべての練習が可能。

Rhythm Masterは、「ティショット」「アプローチ」「パッティング」すべてのスウィングの練習が可能です。どのスウィングも正しいリズムを意識し反復練習することによって、身体がリズムを覚え、コースでも練習通りのいつものスウィングができるようになります。


◆長時間の練習にも耐えうるロング・ライフ設計。オート・パワー・オフ機能も搭載。

単3形電池4本で、200時間もの長時間動作が行えます。また本機が停止した状態で約5分経過すると自動的に電源が切れるオート・パワー・オフ機能を搭載しており、電池の無駄な消費を抑えます。



テンポ範囲 20~80拍/分
電源 単3形電池4本
電池寿命 約200時間(アルカリ乾電池使用時、テンポ60、カウント音t1、音量最大)
外形寸法 308(W)×73(D)×42(H)mm
質量 517g(電池含む)
付属品 動作確認用単3形乾電池4本

テンポやカウント音の設定は、電源をオフにしても記憶されます。ただし、電池を交換した場合は設定が初期化されます。
動作が停止した状態で5分経過すると、自動的に電源が切れます(オート・パワー・オフ)。

* すべての商品名または規格名は関係各社の商標または登録商標です。
* 製品の外観及び仕様は予告なく変更することがあります。
* 製品の色調は実際の色と多少異なることがあります。





ログアウト
メニュー

驚きの安さ ゴルフ 練習器具 スイング練習 リズムマスター (g-719 同等品 ) Rhythm Master メトロノーム ゴルフ・スウィング・トレーナー コルグ KORG (電池付き)(ラッピング不可)(快適家電デジタルライフ):快適家電 デジタルライフ

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

驚きの安さ ゴルフ 練習器具 スイング練習 リズムマスター (g-719 同等品 ) Rhythm Master メトロノーム ゴルフ・スウィング・トレーナー コルグ KORG (電池付き)(ラッピング不可)(快適家電デジタルライフ):快適家電 デジタルライフ

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報