商品説明
サイズ重さ:542g
サイズ:138x117x45mm (ストラップフックの突起部を含めると幅は130mm)
スペック倍率:8倍
接眼レンズ有効径:19.5mm
対物有効径:32mm
アイレリーフ:14.8mm
瞳径:4.0mm 
至近距離:2.5m
実視界:7.6°(見掛視界:60°)
プリズム素材:BaK4
充填窒素ガス:充填した
防水:可
光の透過率:92%
右視度調節範囲:±4D
無限遠視度余裕:-5D
三脚取り付き:可
商品説明 ●PLEASING EDシリーズ双眼鏡は カールツァイスの伝統的な見え味を学んで、再現しようと開発しました。 ●光学性能と値段のバランスを第一に、コストパフォーマンスの優れた商品です。 ●双眼鏡の汎用性を念頭に入れて、光学デザインしましたので、天体観察から地上景色の眺めまで、幅広いご利用にお勧めの一品です。
携帯便利な万能双眼鏡です。
メニュー

お歳暮 Pleasing HR 8x32 WP

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

お歳暮 Pleasing HR 8x32 WP

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上