ポケット糖度計TGAR60の用途
新品型番:TGAR60
世界初リチウム電池内蔵、IP67(JIS IPX7)防水設計(弊社調べによる)
1回満充電の場合35000回以上測定可能です。丈夫なボディ

果物店、製菓店、青果市場、スーパーマーケット、養蜂でポケット糖度計TG
AR60を
農協、農業改良普及センターでの栽培指導等にポケット糖度計TGAR60を
保健所での栄養指導にポケット糖度計TGAR60を
食品製造工場で漬物の糖度測定、ソースの糖度測定、醤油の糖度測定、ス
ープの糖度測定、ゼリーの糖度測定、タレの糖度測定、煮汁の糖度測定、調
味料の糖度測定にポケット糖度計TGAR60を
レストラン、外食産業の店舗でポケット糖度計TGAR60を
生活、消費者センターの試験室でポケット糖度計TGAR60を
飲料工場で清涼飲料の糖度測定、コーヒーの糖度測定果実飲料の糖度測定
にポケット糖度計TGAR60を
学校の教材としてポケット糖度計TGAR60を
果実栽培、野菜栽培、果樹園においてポケット糖度計TGAR60を

ポケット糖度計TGAR60の特長
ポケット糖度計TGAR60の測定時間はわすか1秒
プリズム面に液をたらしてREADキーを押すだけで、1秒後にBrix(糖度・濃度)
をデジタル表示します。測定者による読み間違えや誤差の心配がありません。
ポケット糖度計TGAR60は、丸洗い勿論可能ですが、1メートルの水に
落ちても30分間以内に問題ありません。

ポケット糖度計TGAR60は、電池残量表示機能付き
1回満充電の場合35000回以上測定可能です。丈夫なボディ設計

ポケット糖度計TGAR60の校正は?
水でゼロ設定が可能

ポケット糖度計TGAR60のの測定に適したサンプル量
水のように粘度の低い液で0.3mlほど必要です。
粘度が高くなれば、さらに量が必要です。
粘性があるときは、サンプルステージの2/3までサンプルをたらし、プラスチッ
クスプーンで数回かき回してから測定してください。その際、スプーンでプリズ
ムを傷つけないようにそっと行なってください。

ポケット糖度計TGAR60のお手入れ
測定後はプリズムを中心に水で洗い、きれいに拭き取ります。
脂肪や油を含むサンプルの測定後は エチルアルコールで拭き取ってから、
水で洗いきれいに拭き取ります。


商品説明
新品型番:TGAR60

スペック
糖度測定範囲:Brix0.0~60.0% 
分解能:Brix0.1%  
測定精度:±0.2%
屈折率(nD)測定範囲:1.3330-1.4420 
分解能:0.0001  
測定精度:±0.0003
温度表示:0.1℃ 精度±1℃
温度補正範囲:5~40℃
温度表示:0-40℃
寸法/重量:115×58×30mm/165g
電源:定格入力:AC 100V-240V 50/60Hz 0.5A  
定格出力:DC 5V 2000mA

機能:ワイド・マルチレンジ、1回満充電の場合35000回以上測定可能、
蒸留水でゼロ基準合わせ、温度表示(0.1度)、温度自動補正機能。世界
初リチウム電池内蔵、IP67(JIS IPX7)防水設計(弊社調べによる)丈夫
なボディ設計

製品特徴:簡単な取扱い、小型、軽量、コンパクト。測定時間わずか1秒、
簡単・迅速・高精度で測定します。

測定できる液体種類:低濃度から中濃度まで、一台の計器でカバー。果汁、飲
料、食品から不凍液、ブレーキオイル、旋盤切削液、洗浄液、ソース、醤油、
低糖ジャム、たれ、食用油などの中濃度までの液体の測定することに使
えます。 各種液体の濃度を簡単に読み取れる。

付属品:日本語取扱説明書、充電器、保証書、蒸留水、ビュレット

メーカー保証:12ヶ月

ログアウト
メニュー

【爆売り!】 デジタル糖度計世界初リチウム電池内蔵IP67低濃度から中濃度(0-60%)防水設計デジタルポケット型屈折計糖度計(Brix0-60%)丈夫なボディ設計:天衡商事

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【爆売り!】 デジタル糖度計世界初リチウム電池内蔵IP67低濃度から中濃度(0-60%)防水設計デジタルポケット型屈折計糖度計(Brix0-60%)丈夫なボディ設計:天衡商事

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報